秋は抜け毛の季節と言いますが、これって本当なのでしょうか?

暑かった夏が終わり、秋が来ると体にもどっと疲れがでるようで、
良い季節になったのになんだか体がだるーい。
飽きは夏の疲れがドッと押し寄せる時期で、それは体だけじゃなく頭皮にも。
秋は抜け毛の季節と言いますが、これって本当なのでしょうか?
これ、本当です。
秋は抜け毛が増える時期なんです!
体と同様、夏の疲れが頭皮にも出ます。
夏の強かった紫外線に、エアコン、胃腸の弱りや季節の変わり目による体調不良などから
秋は抜け毛が増える時期だと言われています。
うちで飼っている犬や猫だって季節の変わり目には毛が生え変わるでしょ。
夏の毛から冬の毛に変わる時期。
人間にもあるそうです。
夏の疲れだけじゃなく、人間の髪の毛も秋になると生え変わることから
秋は抜け毛が増える時期なんですね。
とはいえ、ちょっと怖い秋の抜け毛もあるそうな。
通常、人の髪の毛は1日に100本程度抜けるそうなんですが、
秋になるとそれ以上にもります。
100本以上抜けているか、どうかなんて数えようがないけれど、
もしもヤバい抜け毛だったらどうしよう。。。そんな方にセルフチェックをご案内します。

抜けた髪の毛でチェック。
抜けた毛の多くが細かったり短いのに抜けている場合、ヤバいかも。
抜けた毛の毛根部分がふっくらしてなくて弱弱しかったり、細くとがっている場合も
ヤバい抜け毛かもしれません。
他にも、不自然に大量に髪の毛が抜けた場合もヤバいかも。
こんな状態の場合、できるだけ早めに専門クリニックに足を運んでおきましょう。
一時的な抜け毛ならいいけれど、どんどん進行していく脱毛症の兆候の可能性もありますからね。

秋の抜け毛は仕方がないけれど、食い止めたい。
髪の毛にとって大切な生活をすることで予防になります。
髪の毛に必要なのは生活習慣と運動、食事です。
体の健康維持にも大切はことって髪の毛にも大切なことなんですね。
まずは早寝早起きで生活リズムを整えることでストレスをため込まないことや成長ホルモンの分泌を促すことが大切です。
また、適度な運動によって血行が促進されることで頭皮にも栄養素が届きます。
そして、髪の主な成分であるタンパク質は神にとって必須。
乳製品に大豆、卵やささみなど脂身の少ない肉、海藻に魚介類など
ヘルシーでバランスの良い食事が髪を作ってくれますよ。

頭皮マッサージなんかもいいって言いますね。
シャンプーをしているときに指の腹で頭皮を洗いながらマッサージをすると血行が促進されるだけじゃなく、頭皮の毛穴に詰まった汚れまできちんと洗浄することができます。
シャンプーは髪の毛についた汚れを取ることが目的ではなく、頭皮の脂や汚れを取るのが目的ということを頭において正しいシャンプーを行いましょう。
それでもだめなら、やはりクリニックへGOが確実です。

育毛シャンプーを使っても髪が増えないと嘆いている人にアドバイス!

頭皮の状態が良くなれば、髪は増えてくる。
そんなことから、薄毛や抜け毛が気になりだした方の多くは、
まずシャンプーを変えることから始めます。
育毛シャンプーを使えば髪の毛は増えると信じて。。。
けれど、いくら育毛シャンプーを使っても髪が増えないじゃないか!
そう嘆いている人へアドバイスをさせて頂きます。

育毛シャンプーとは。というところから。
育毛シャンプーは髪の毛が生えてくる頭皮を作るために使うものです。
アミノ酸系であったり、海藻エキスを配合させたりととにかく、頭皮に優しい成分で作られています。
ドラッグストアなどで市販されてるシャンプーの多くは、洗浄成分が強いものが使われています。
良く泡立つし、しっかり皮脂も取ってくれるけれど、その分頭皮に刺激がある成分を配合させているから、薄毛で弱ってる頭皮には刺激が強すぎます。
また洗浄作用が強い分、頭皮に必要な皮脂まで奪ってしまうことが多く、
フケの原因にもなってしまうんです。
最近フケが多くなったなーなんて方は、そのシャンプーとの相性が悪いのかもしれません。
頭皮に必要な皮脂まで奪われると、フケのほかにも乾燥からくる脂性になる可能性も大です。
頭皮もお肌も乾燥すると皮脂で潤いをキープさせようと体が作用するため、
必要以上の皮脂を分泌させてしまうんです。
頭皮がべたべた脂っこいなんて人は、大事な皮脂までシャンプーで洗い流されている証拠。
皮脂が大量に出ることで毛穴にまで皮脂が入り込んでせっかくの育毛剤も効果なしです。
そればかりか、どんどん頭皮の状態が悪化させてしまいます。

育毛シャンプーは頭皮に優しい成分で余分な皮脂や汚れだけ洗い流して
フケや脂性から頭皮を守ります。
さらに育毛シャンプーの種類によっては髪に必要な栄養素も入っているため、頭皮環境を整えながら毛根へ栄養を届けることができます。
主に、髪が生えてくる頭皮環境を作るのが育毛シャンプーの役割であって、
育毛剤のように髪の毛が生えてくる役割はありません。
が、やっぱりどんないい育毛剤を使っていても、頭皮が生える環境でなければ
効果を得ることはできません。
もしも、育毛剤を使っていなくて、育毛シャンプーだけで髪が増えないと嘆いているなら育毛剤を使ってみませんか。
育毛シャンプーで髪は生えてこないけど、頭皮環境は生える環境になっているとすれば、
育毛剤を併用することで髪の毛が生えてくるかもしれません。

育毛剤も併用している方の場合、シャンプー方法が正しいか今一度ネットでチェックしてください。
シャンプー方法が正しくなければ、育毛シャンプーを使っている意味なしです。
シャンプー方法さえ正しく行われていれば、育毛シャンプーの効果を今まで以上に引き出すことができるでしょう。

さらに、シャンプー方法も研究して育毛シャンプーを使い続けている方へ。
今使っている育毛シャンプーや育毛剤があなたの薄毛の原因にあっていない恐れがあります。
できれば、クリニックなど専門機関へ受診することをお勧めします。
薄毛の原因が分かるだけでなく、自分の頭皮に合ったケアができるので、
薄毛改善の近道になるでしょう。
育毛シャンプーを使って髪が生えてこないと嘆いている方へ、その努力は決して無駄ではありません。
が、正しいケアでないと改善が難しいということは言えます。